わんわんわんの名盤探索

わんわんわんがオススメする名盤

She Was Too Good to Me 邦題:枯葉 チェット・ベイカー ~CTIに残した名作

She Was Too Good to Me 邦題:枯葉
チェット・ベイカー


以前の記事にもあるようにチェエット・ベイカーは調子の良いときと悪いときの浮き沈みが激しく相当に破天荒な人生を歩んだ。本作はチェットがドラッグ中毒という長くて暗い闇から抜け出した直後に、CTIレーベルの名プロデューサーであるクリード・テイラーが彼をもう一度表舞台へと立たせるための録音に違いない。

クリード・テイラーが用意した参加メンバーが超豪華だ。やさしく太い音色のチェットのトランペットをサポートするのは、風が吹き抜けるようなポール・デスモンドのアルト。マイクの立て方のせいだろうか、ややドタバタ感があるスティーブ・ガッドのドラム(テイクによってはジャック・デジョネット)、ヒューバート・ローズのフルート、ボブ・ジェームスのエレキピアノ。ロン・カーターのベースの音色がべたっとしすぎていないのもまたいい。ちょっぴりモダンなアレンジはドン・セベスキーによるものだろうか。

これだけの精鋭メンバーをそろえたのは、きっと「よくぞ戻ってきてくれた!」という気持ちの表れだったのかも。それに応えるかのようにチェットのプレイも冴え渡る。小粋な歌も健在だ。

曲目リスト
1.Autumn Leaves
2.She Was Too Good to Me
3.Funk in Deep Freeze
4.Tangerine"
5.With a Song in My Heart
6.What'll I Do?
7.It's You or No One
8.My Future Just Passed

She Was Too Good to Me
スポンサーサイト

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wanwanwan762.blog.fc2.com/tb.php/98-13e65a73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

わんx3

Author:わんx3
わんわんわんの名盤探索へようこそ!世の中の大名盤はもちろんのこと隠れ名盤も紹介いたします。

興味があったら即購入できるようAmazonのリンクも貼り付けておきました。

FC2 Blog Ranking

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
■クラシック 未分類 (77)
クラシックピアノ (37)
器楽曲 (7)
クラシック 吹奏楽 (2)
■ジャズ 未分類 (257)
ジャズピアノ (63)
ジャズトランペット (11)
ジャズサックス (38)
ジャズギター (15)
ジャズボーカル (43)
ジャズドラム (16)
ジャズベース (10)
ジャズその他 (12)
ビッグバンド (18)
コンテンポラリー (21)
ラテンなど (10)
■ポップス 未分類 (43)
ファンク・ソウルR&B (17)
ロック (5)
Jポップ (13)
■その他身辺連絡など (31)
練習台自作 (16)

RSSリンクの表示

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
2824位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
269位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR