わんわんわんの名盤探索

わんわんわんがオススメする名盤

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BEST OF GREEN MIND'09 秦 基博 ~心に届く声

BEST OF GREEN MIND'09
秦 基博

「心に届く歌声」というのがある。なぜだろう、息遣い、ピッチの変化、強弱、ファルセットやミックスボイスなどの声区のきりかえと使い分けによる歌声の倍音成分の構成とコントロール、子音や母音など音節の処理、詞の解釈と表情づけ。歌には様々な要素があるのだが、やはり理屈を超えた踊ってとしての何かがその声にあるのだ。

本作はわんわんわんが所有する数少ない邦楽のCD。秦基博という名前は知っていたのだが詳しくは知らなかった。なにげなく店頭の試聴機で聴いてみたところ「心に届く歌声」が気になり1枚手に取りレジへ向かってしまったのである。

わんわんわんはあまり歌詞の意味とかを気にせずに聴く。歌詞がもつ言葉としての意味はほぼ聞き流しているのである。それがある意味「中立的な音楽との付き合い方」と考え、その音楽が音として良いものなのかどうかを基準に聴くのである。

しかし本作の秦が歌う声の音色が言葉のないメッセージとしての聴く者を自然と詩の内容へ誘い込む。それと同時に詩の内容が自然と歌声とシンクロする。詩の内容と歌声が歩み寄ったり離れたりと、歌い手の気の向くままに、聞き手の気の向くままに世界観が揺れ動くのである。

本人伴奏のアコギ1本の弾き語りなので、秦基博の非常に丁寧な切ない歌声は自由自在。時に透き通った音、時には力強い音、様々な表情へと移ろいゆく。これが「心に届く歌声」なのである。ぜひ手元に置いておきたい1枚だ。

BEST OF GREEN MIND'09

■秦 基博の「なごり雪」
仕上り感が半端ない。


■秦 基博の「カブトムシ」
これも然り。オリジナルよりも切ない。
スポンサーサイト

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽

コメント

わんわんわん様 こんばんは

数少ない邦楽の一つが
秦基博ですか。
確かに、情感を乗せた丁寧な歌い方をする人だと思います。

自分は歌詞も邦楽を聴くときには
重要な要素としていますが
わんわんわんさんのように
普段気にしない方にも
意識させるとは凄いですね。

それにこのアルバムが
弾き語りのベスト盤ってところも
いい選択だったのでしょう。

自分も大仰なストリングス・アレンジが苦手なので、
このアルバムは重宝しています。


GAOHEWGII さんへ

コメントありがとうございます。

> わんわんわん様 こんばんは
>
> 数少ない邦楽の一つが
> 秦基博ですか。
> 確かに、情感を乗せた丁寧な歌い方をする人だと思います。

そうなんです。とにかく丁寧に感情を表現している人なのです。

>
> 自分は歌詞も邦楽を聴くときには
> 重要な要素としていますが
> わんわんわんさんのように
> 普段気にしない方にも
> 意識させるとは凄いですね。
>

声が出す「音としての表情」づけがとても丁寧で、ついつい引き込まれてゆくのです。

> それにこのアルバムが
> 弾き語りのベスト盤ってところも
> いい選択だったのでしょう。
>
> 自分も大仰なストリングス・アレンジが苦手なので、
> このアルバムは重宝しています。

そうですね、弾き語りというスタイルがアタリだったのかもしれません。
自分の声とギターとリスナーしかいないというのが、ことさら歌声の表現力にすごみがかかったのかもしれません。
例えるならば、たくさんのバンドメンバーを引き連れて演奏するのを、手の込んだ大道具小道具やをつかってコントをするとすれば、弾き語りは扇子と手ぬぐいだけで高座の上に上がる落語なのかもしれません。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wanwanwan762.blog.fc2.com/tb.php/387-a4a6ecf8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

わんx3

Author:わんx3
わんわんわんの名盤探索へようこそ!世の中の大名盤はもちろんのこと隠れ名盤も紹介いたします。

興味があったら即購入できるようAmazonのリンクも貼り付けておきました。

FC2 Blog Ranking

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
■クラシック 未分類 (77)
クラシックピアノ (37)
器楽曲 (7)
クラシック 吹奏楽 (2)
■ジャズ 未分類 (257)
ジャズピアノ (63)
ジャズトランペット (11)
ジャズサックス (38)
ジャズギター (15)
ジャズボーカル (43)
ジャズドラム (16)
ジャズベース (10)
ジャズその他 (12)
ビッグバンド (18)
コンテンポラリー (21)
ラテンなど (10)
■ポップス 未分類 (43)
ファンク・ソウルR&B (17)
ロック (5)
Jポップ (13)
■その他身辺連絡など (31)
練習台自作 (16)

RSSリンクの表示

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
3373位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
317位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。