わんわんわんの名盤探索

わんわんわんがオススメする名盤

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルメニアン・ダンス全曲 フェネル ~日本最高レベルの吹奏楽団が本気を出した名盤

アルメニアン・ダンス全曲
フェネル

最近はまっているのが吹奏楽だ。きっかけはある楽曲を吹奏楽アレンジにしてくださいという依頼がわんわんわんのところに舞い込んだためだ。研究材料としていろいろな吹奏楽を分析しながら聴いているうちに、あの緻密に練り上げられた演奏設計にぞっこんとはまってしまったのである。

昔からいろんな音楽を「あの楽器はいま何をしている、この楽器がこうくるからあの楽器がこうくる、この場面展開は次の場面をひきたてるためこのダイナミクスで演奏されている、この楽器とあの楽器を重ねるとこういう音がでる、この楽器はこの音域ではこういう音がする」などなど音楽を分解して紐解きながら聴く癖があるのだが、本作のクオリティーはすさまじく高く何回聴いても新しい発見がある。

本作においてはすべてがハイレベルなのである。日本でもトップレベルのブラスバンドである東京佼成ウインドオーケストラが演奏しているからということもあるのだが、東京佼成ウインドオーケストラというのがちょっとクセモノで、個々の演奏者のレベルはとてつもなくハイレベルなのだが、しばしば「時と場合によっては手を抜く」のである。

特に吹奏楽のスコア学生のための模範演奏など出版社から依頼された仕事では「うまいなぁ」と思いつつも心のどこかで「まだまだこんなものじゃないだろう」とか「おまえら手ぇぬいとるやろ」と思わざるを得ない仕上がりのものが多々ある。彼らはプロであるので仕事はキッチリこなす。リハーサルもそこそこに初見で楽譜をすらすら演奏できるレベルの人たちからさらに選抜された人たちなので演奏レベルは相当高い。

だからこそ楽譜の購入者層である中高生でも演奏できるようなレベルに演奏をセーブしているのだが、そこが演奏に表れてしまうので聴いているこちらとしても全力投球ではない演奏を全身全霊傾けて聴いていると肩透かしを食らうのである。まさに吉本新喜劇でMr.オクレ師匠が「コンニチワ~」と出てきて座員総出でズッこけるくらいの肩透かしである。

ただし本作にいおては心配無用。指揮するのはあの吹奏楽の神とまで呼ばれているフレデリック・フェネルなのである。ファンクの世界ではジェームス・ブラウンのバックバンドを務めるようなものである。だから日本でもトップレベルのブラスバンドである東京佼成ウインドオーケストラも気合が入りまくっており、それが音色やニュアンスに表れる。聴いているこちらも非常に聴きごたえがある。

本作に収録されている楽曲もアメリカの作曲家アルフレッド・リードが作曲した人気の楽曲「アルメニアンダンス」。近代的でありながらもとことなくエスニックな楽曲をフェネルの指揮に東京佼成ウインドオーケストラが「本気で演奏」した吹奏楽の大名盤ではなかろうか。酒をたしなみながら本記事を書いているのだが、感動で震えまくりである(酒補正あり)。この演奏を生で聞いたらとんでもないことになりそうだ。とにかく人生のもっと早い段階で出会いたかった非常にハイレベルな1枚である。

アルメニアン・ダンス全曲
スポンサーサイト

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽

コメント

こんばんは

確かに佼成wo.は綺麗にまとめました、はい。って感じの時はあるかもしれませんね。アルメは名曲だと思います。

二人は神様

アルメニアン・ダンスは吹奏楽コンクールでも度々採用されている名曲で大好きです。
それにしてもアルフレッド・リードの作品はどれも素晴らしいですね。吹奏楽の分野に多くの遺産を残してくれましたね。
フレデリック・フェネルもまた吹奏楽界に偉大な貢献をされた方。このお二人は吹奏楽ファンにとっては神様みたいな存在ですね。

sankichi1689 さんへ

佼成wo.は楽譜購入者層にあわせたレベルで演奏しているので、そういう意味では仕事をキッチリとこなすプロ中のプロ集団なのですね。こういった出版社からのお仕事音源が多々あるので吹奏楽をなめてましたが、本作を聞いて心が入れ替わりました。

吹奏楽のCDでほかにおすすめはありますでしょうか?

> 確かに佼成wo.は綺麗にまとめました、はい。って感じの時はあるかもしれませんね。アルメは名曲だと思います。

akifuyu102 さんへ

そうですねアルメニアンダンスは吹奏楽きっての名曲だそうで。
POPSのアレンジもの吹奏楽で多いパターンですが「ホントはこんな風に演奏したくないのに…あーダッさいな…」という演奏者の本音が出てしまっている録音が多々あります。

もちろん中にはそのようなものばかりでもなくPOPSのアレンジものが悪いとは言いませんが、やっぱりこういう「吹奏楽として書かれた楽曲」はいろんな細部を聴きこんで行っても「手抜き」がないですね。ましてやフェネルの目の前ではいくら東京佼成ウインドオーケストラといえども手の抜きようがありません。

ほかにおすすめの吹奏楽CDはありますか?

> アルメニアン・ダンスは吹奏楽コンクールでも度々採用されている名曲で大好きです。
> それにしてもアルフレッド・リードの作品はどれも素晴らしいですね。吹奏楽の分野に多くの遺産を残してくれましたね。
> フレデリック・フェネルもまた吹奏楽界に偉大な貢献をされた方。このお二人は吹奏楽ファンにとっては神様みたいな存在ですね。

フェネル

こんにちは。

リード大好きです!

そしてフェネルの指揮は素晴らしい!
歌っているのです。歌わせるのがうまい指揮者はそんなにいないのです。


よんちゃんさんへ

記事中にあるような事情もあるので正直吹奏楽をなめていました。
しかしこれほど本気で隙のない演奏と出会えてその考えは改まりました。さすがはフェネルです。
フェネル指揮のアルメを聴いて近代アメリカの吹奏楽作曲家に思いのほかはまっています。

吹奏楽は自分にとって未知の世界で、駄盤か名盤、大ホームランか大凡打のどちらかでしかない不思議な世界です。これはと思うようなものがあればぜひ教えてください。

> こんにちは。
>
> リード大好きです!
>
> そしてフェネルの指揮は素晴らしい!
> 歌っているのです。歌わせるのがうまい指揮者はそんなにいないのです。

「アルメニアンダンスパートⅠ」は名曲!!

リードの「アルメニアンダンスパートⅠ」は大変な名曲だと思いますし、後世に受け継ぎたい吹奏楽オリジナル名曲の一つだと思います。
異国情緒たっぷりの雰囲気もいいし、変拍子の雰囲気もいいし、たっぷりと歌っているし、ラストの「追い込み」もお見事の一言に尽きると思います。
吹奏楽コンクールでは1983年の野庭高校の歴史的名演が大変印象的でした。
パートⅡは、「ロリからの歌」以外は、正直すこしだるいかも・・・だけど「ロリからの歌」の中間部のしっとりとした感じは大好きです。
吹奏楽オリジナル作品と言うと、リードの「アルメニアンダンス」がモーツアルトとすると、ハイドンに該当するのは、ホルストの「吹奏楽のための第一組曲」なのかもしれません。
アメリカの他の作曲家のオリジナル作品でお勧めしたのは、
①ネリベル/二つの交響的断章
② 同  /アンティフォナーレ
③メリッロ/アメリカの騎士
④ギリングハム/交響詩「ベトナムの回顧」
⑤ウィリアム=シューマン/ニューイングランド三部作
⑥パーシケッティー/交響曲第6番
⑦  同     /仮面舞踏会
⑧オーエン=リード/交響曲「メキシコの祭り」
⑨マクベス/マスク
⑩C・スミス/フェスティヴァル・ヴァリエーション
⑪  同  /ダンス・フォラトゥーラ
⑫ベネット/シンフォニックソング
⑬リード/序曲「春の猟犬」
⑭リード/第二組曲「ラティーノ・メキシカーナ」
⑮М・グールド/狂詩曲「ジェリコ」

などなどですね。
すいません、腐るほどあるもので、全て書くのは
難しいです・・・

ぬくぬく先生さんへ

コメントありがとうございます。
たくさん教えていただき感激です。
アレンジものが悪いとはいいませんが、やっぱりもとから吹奏楽向けにつくられた楽曲はアレンジものとはクオリティーが違いますね。
参考にさせていただきます。

> リードの「アルメニアンダンスパートⅠ」は大変な名曲だと思いますし、後世に受け継ぎたい吹奏楽オリジナル名曲の一つだと思います。
> 異国情緒たっぷりの雰囲気もいいし、変拍子の雰囲気もいいし、たっぷりと歌っているし、ラストの「追い込み」もお見事の一言に尽きると思います。
> 吹奏楽コンクールでは1983年の野庭高校の歴史的名演が大変印象的でした。
> パートⅡは、「ロリからの歌」以外は、正直すこしだるいかも・・・だけど「ロリからの歌」の中間部のしっとりとした感じは大好きです。
> 吹奏楽オリジナル作品と言うと、リードの「アルメニアンダンス」がモーツアルトとすると、ハイドンに該当するのは、ホルストの「吹奏楽のための第一組曲」なのかもしれません。
> アメリカの他の作曲家のオリジナル作品でお勧めしたのは、
> ①ネリベル/二つの交響的断章
> ② 同  /アンティフォナーレ
> ③メリッロ/アメリカの騎士
> ④ギリングハム/交響詩「ベトナムの回顧」
> ⑤ウィリアム=シューマン/ニューイングランド三部作
> ⑥パーシケッティー/交響曲第6番
> ⑦  同     /仮面舞踏会
> ⑧オーエン=リード/交響曲「メキシコの祭り」
> ⑨マクベス/マスク
> ⑩C・スミス/フェスティヴァル・ヴァリエーション
> ⑪  同  /ダンス・フォラトゥーラ
> ⑫ベネット/シンフォニックソング
> ⑬リード/序曲「春の猟犬」
> ⑭リード/第二組曲「ラティーノ・メキシカーナ」
> ⑮М・グールド/狂詩曲「ジェリコ」
>
> などなどですね。
> すいません、腐るほどあるもので、全て書くのは
> 難しいです・・・

こんにちは、お邪魔します。
アルメニアンダンス。
昔、いたい目に遭ったことがあります。
吹奏楽コンクールに、この曲を選んで。
いい曲なんですよ。
でもひょうかはメロメロでした。
もう何年前になるだろうか。
リードのCD も今聞いてみたい気がします。

jamken さんへ

コメントありがとうございます。

アルメニアンダンスはおっしゃる通りいい曲ですが、
ビシーと決めようと思うと比較的難易度の高い楽曲ですね。

本作は名曲なうえ名演です。
非吹奏楽出身のわんわんわんとしてはこの上なく新鮮な響きです。
楽曲の完璧な仕上がり具合に震えがきます。

> こんにちは、お邪魔します。
> アルメニアンダンス。
> 昔、いたい目に遭ったことがあります。
> 吹奏楽コンクールに、この曲を選んで。
> いい曲なんですよ。
> でもひょうかはメロメロでした。
> もう何年前になるだろうか。
> リードのCD も今聞いてみたい気がします。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wanwanwan762.blog.fc2.com/tb.php/370-0dee81cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

わんx3

Author:わんx3
わんわんわんの名盤探索へようこそ!世の中の大名盤はもちろんのこと隠れ名盤も紹介いたします。

興味があったら即購入できるようAmazonのリンクも貼り付けておきました。

FC2 Blog Ranking

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
■クラシック 未分類 (77)
クラシックピアノ (37)
器楽曲 (7)
クラシック 吹奏楽 (2)
■ジャズ 未分類 (257)
ジャズピアノ (63)
ジャズトランペット (11)
ジャズサックス (38)
ジャズギター (15)
ジャズボーカル (43)
ジャズドラム (16)
ジャズベース (10)
ジャズその他 (12)
ビッグバンド (18)
コンテンポラリー (21)
ラテンなど (10)
■ポップス 未分類 (43)
ファンク・ソウルR&B (17)
ロック (5)
Jポップ (13)
■その他身辺連絡など (31)
練習台自作 (16)

RSSリンクの表示

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
3373位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
317位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。