わんわんわんの名盤探索

わんわんわんがオススメする名盤

ジャイアント・ステップス トミー・フラナガン ~凡盤のようであるが実は名盤

ジャイアント・ステップス
トミー・フラナガン


「名盤」とは人類の財産といっても言い過ぎではなく、「大名盤」ともなればそのジャンルを代表するような作品でさまざまなディスクガイドに取り上げられている。その対極として「駄盤」という言葉がある。毒にも薬にもならない作品のことである。「名盤」と「駄盤」の間には「凡盤」というものがある。

「凡盤」とはレコード会社が下手を打たないようにとストライクゾーンにはまるようなフォーマット・選曲を、そしてあわよくば大名盤の名を借りて二匹目のドジョウを狙えないものかという意図が透けて見える。だから必然的に似たり寄ったりなところに落ち着くため、商売のニオイがぷんぷんするようなありふれた内容になってしまうのである。この「凡盤」はジャズピアノトリオものに非常に多くみられる。

ピアノトリオはジャズの最も小さい楽器編成の一つで、おおかたピアノ・ベース・ドラムの3つの楽器からなっている。楽器編成がシンプルだからこそプレイヤーの個性が出やすくてバッド・プラスのように前衛的なものから至極オーソドックスなハードバップジャズのものまで音楽性が幅広いため一括りにピアノトリオという言葉では言い表せないほど音楽性は幅広い。だからこそピアノトリオは開拓し甲斐のあるジャンルなのである。

本作は名前からして当然コルトレーンの大名盤「Giant Steps」のトリビュート作である。その当時参加していたトミー・フラナガン(P)、ピアノトリオ好きにウケがよいジョージ・ムラツ(B)、ロックから正統なジャズまで何でも器用にこなすアル・フォースター(Dr)。有名なミュージシャンたちの参加、有名スタンダード曲、ピアノトリオというフォーマット。一見するとジャズの巨人コルトレーンにちなんだ「ありがちな企画もの」のような印象を受ける。まさに「凡盤」の代表格のような作品に見える。

だがしかし本作は「凡盤」という色眼鏡をかけて聴いても、いつの間にかそれがひっくり返されるのである。この収録メンツをみれば内容が悪いはずはないのである。レコード会社の凡盤戦略にはまってしまったのかもという心配は無用で本作に関しては安心して手に取っていただきたい。こうやって記事を書いている間に気が付けば3回目の1曲目である。

ジャイアント・ステップス

■Giant Steps Tommy Flanagan
ジャケット違いの輸入盤。こちらのほうが入手しやすい。

Giant Steps
スポンサーサイト

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽

コメント

わんわんわん様 こんにちは

凡盤ですか、なるほど。
すぐに白黒をはっきりつけたがるロック音楽から入った自分には、新鮮な価値観です。

ピアノトリオな分、オリジナルよりもすっきりとしていますね。綺麗な演奏でした。

GAOHEWGII さんへ

早速聴かれましたか。なかなか良い内容で身構えることなく退屈することなく聴きとおせる作品ですよね。

「凡盤」とはわんわんわんの作った造語でして、名盤に化けるか駄盤に落ちるかまだ分からない作品のことです。レコード会社が想定するごく一般的なジャズファンのストライクゾーンに入るように、ミュージシャンの選定や楽曲の選定、楽器編成やコンセプトのチョイスなどを綿密に計算して作られた、いわば「レコード会社の力作」であります。

だから凡盤ばかりをセレクトすると内容的にはよく似たものがたくさん集まってしまうのですが、中には本作のようにびっくりするような仕上がりの作品もあるのです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wanwanwan762.blog.fc2.com/tb.php/365-13434935
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

わんx3

Author:わんx3
わんわんわんの名盤探索へようこそ!世の中の大名盤はもちろんのこと隠れ名盤も紹介いたします。

興味があったら即購入できるようAmazonのリンクも貼り付けておきました。

FC2 Blog Ranking

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
■クラシック 未分類 (77)
クラシックピアノ (37)
器楽曲 (7)
クラシック 吹奏楽 (2)
■ジャズ 未分類 (257)
ジャズピアノ (63)
ジャズトランペット (11)
ジャズサックス (38)
ジャズギター (15)
ジャズボーカル (43)
ジャズドラム (16)
ジャズベース (10)
ジャズその他 (12)
ビッグバンド (18)
コンテンポラリー (21)
ラテンなど (10)
■ポップス 未分類 (43)
ファンク・ソウルR&B (17)
ロック (5)
Jポップ (13)
■その他身辺連絡など (31)
練習台自作 (16)

RSSリンクの表示

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
969位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
96位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR