わんわんわんの名盤探索

わんわんわんがオススメする名盤

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Lost Sessions パキート・デリベラ ~名手デリベラの発掘セッション

The Lost Sessions
パキート・デリベラ


XPのサポート終了に伴いPCの買い替えを余儀なくされ、たいしたファイルもないためなかばXPと心中しようかと思っていた矢先であった。ヤフオクにてワークステーションが格安にて出品されていたので即落札。企業のリース切れのWin7搭載マシンが大量に出回っていたのであった。私事で音楽の作成のほか仕事で3DCADも扱うには十分なスペックであったので大満足。先ほどやっとPCの引っ越しが終わったところだ。

ラテンジャズの伝説的カリスマバンド「イラケレ」の重要人物パキート・デリベラ。音楽といえばクラシックが盛んなキューバにて1984年の生まれ。5歳のころクラシック奏者であった父の影響でクラリネットやサックスなどを習得し、6歳で早くもステージに立っていたという。アンパンマンを卒業したてのちびっ子が堂々たるステージにたつその驚きのスーパーちびっ子っぷり。1980年にイラケレのメンバーであるアウトゥーロ・サンドバル(tp)とともにスペインツアー中にアメリカへ政治亡命する。

本作はアメリカへ亡命する直前の1976~78年にかけて4つのバンドの5回行われた未発表セッションを集めたもの。ストレートアヘッドなジャズのスタンダードナンバーからコテコテのキューバ音楽、ロックでヘビーなファンクジャズまで彼のマルチな活動ぶりが収録されている。

クラリネットやアルトサックスを駆使したご機嫌なサウンドは猛烈にスイングし、時にはフリーキーなフラジオサウンドも炸裂する。そしてラテンナンバーにては哀愁のサウンドを聞かせてくれる。しかし根底にある音色のキャラクターは底抜けに明るくハッピーである。

朋友アルトゥーロ・サンドバルをはじめチョーチュー・バルデスなどのキューバの至宝とよばれるメンバーが参加している。ノリにのった全盛期イラケレのメンバーによるセッションはなんとも豪快でジャジーでファンキー。まさに発掘音源である。

The Lost Sessions

【関連記事】
■オブリガード・ブラジル ヨーヨー・マ ~本気で音楽を楽しむ姿が最高に楽しい1枚
■エンバーロ テノリオ・Jr ~「悲劇のピアニスト」が放つグルーブの一本背負い
■Michel Camilo ミシェル・カミロ ~「さすが!」という内容。名刺代わりの1枚
スポンサーサイト

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wanwanwan762.blog.fc2.com/tb.php/356-7a371043
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

わんx3

Author:わんx3
わんわんわんの名盤探索へようこそ!世の中の大名盤はもちろんのこと隠れ名盤も紹介いたします。

興味があったら即購入できるようAmazonのリンクも貼り付けておきました。

FC2 Blog Ranking

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
■クラシック 未分類 (77)
クラシックピアノ (37)
器楽曲 (7)
クラシック 吹奏楽 (2)
■ジャズ 未分類 (257)
ジャズピアノ (63)
ジャズトランペット (11)
ジャズサックス (38)
ジャズギター (15)
ジャズボーカル (43)
ジャズドラム (16)
ジャズベース (10)
ジャズその他 (12)
ビッグバンド (18)
コンテンポラリー (21)
ラテンなど (10)
■ポップス 未分類 (43)
ファンク・ソウルR&B (17)
ロック (5)
Jポップ (13)
■その他身辺連絡など (31)
練習台自作 (16)

RSSリンクの表示

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
2085位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
200位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。