わんわんわんの名盤探索

わんわんわんがオススメする名盤

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ディジー・ガレスピー・アット・ニューポート+3 ディジー・ガレスピー ~稀代のお祭り男の大沸騰ライブ

ディジー・ガレスピー・アット・ニューポート+3
ディジー・ガレスピー


ディジー・ガレスピーといえばあの曲がったトランペットを吹くとにかく陽気なメガネのおっさん。口いっぱいに食べ物を詰め込んだリスのように頬を膨らませて曲がったトランペットを吹く姿は誰しも一度はイラストや写真などで目にしたことがあるのではないだろうか。しかしチャーリー・パーカーなどとビバップをつくりあげた人物として知名度はあるものの、思いのほかディジーの作品はとっさに出てこない。それはディジーはスタジオにこもってアルバムを作る芸術家タイプではなく、観客を目の前にして会場を興奮の渦を巻き起こす劇場型の人だからであるからだろう。

本作は1957年の夏真っ盛りアメリカはロードアイランド州ニューポートにて行われたニューポートジャズフェスティバルにて行われたライブ録音で、1曲目「ディジーズ・ブルース」からラストの「チュニジアの夜」までエネルギー爆発の一枚。ディジーが率いるビッグバンドがありえないほどのテンションで緩急交えながら最後まで観客を大いに巻き込みつつ突っ走るのである。

ブリリアントな音色の超ハイテクなトランペットはもちろんのこと、お客が喜ぶならば司会や歌声を披露するサービス精神。そして観客の反応をダイレクトに感じ取り、それを自分たちのパフォーマンスに還元し観客へまた戻す。それはまるで自らのもち技で確実に劇場を爆笑の渦を巻き起こす吉本新喜劇の重鎮である竜爺こと井上竜夫師匠のように「劇場仕込の芸人」さながらのパフォーマンスだ。

リー・モーガンやウイントン・ケリーなどサポートメンバーも超豪華。涙あり笑いあり充実の内容でファンキーなところは徹底してファンキー、そして涙ホロホロなところは徹底して切ない。半世紀以上前の音源なのだが劇場型お祭り男が巻き起こす興奮の渦はスピーカーを通じても十分に伝わってくる。まさに会場も演奏者も観客も全て良しである「3良し」アルバムである。手に入りにくくなる前に何とか入手しておきたい名盤である。

曲目リスト
1. ディジーズ・ブルース
2. スクール・デイズ
3. ドゥードリン
4. マンテカ・テーマ
5. アイ・リメンバー・クリフォード
6. クール・ブリーズ
7. ゾディアック組曲 (ボーナス・トラック)
8. キャリオカ (ボーナス・トラック)
9. チュニジアの夜 (ボーナス・トラック)

ディジー・ガレスピー・アット・ニューポート+3
スポンサーサイト

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wanwanwan762.blog.fc2.com/tb.php/351-1af8c121
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

わんx3

Author:わんx3
わんわんわんの名盤探索へようこそ!世の中の大名盤はもちろんのこと隠れ名盤も紹介いたします。

興味があったら即購入できるようAmazonのリンクも貼り付けておきました。

FC2 Blog Ranking

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
■クラシック 未分類 (77)
クラシックピアノ (37)
器楽曲 (7)
クラシック 吹奏楽 (2)
■ジャズ 未分類 (257)
ジャズピアノ (63)
ジャズトランペット (11)
ジャズサックス (38)
ジャズギター (15)
ジャズボーカル (43)
ジャズドラム (16)
ジャズベース (10)
ジャズその他 (12)
ビッグバンド (18)
コンテンポラリー (21)
ラテンなど (10)
■ポップス 未分類 (43)
ファンク・ソウルR&B (17)
ロック (5)
Jポップ (13)
■その他身辺連絡など (31)
練習台自作 (16)

RSSリンクの表示

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
2555位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
239位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。