わんわんわんの名盤探索

わんわんわんがオススメする名盤

Green Grove John Stetch ~オーディオファン必携の名盤

Green Grove
John Stetch

カナダ人のジャズピアニスト、ジョン・ステッチのピアノトリオ作品「グリーン・グローブ」。ジャズ評論家でジャズ喫茶「MEG」のオーナー寺島靖国氏がオーディオ・チェック盤として使用していることでも有名。スピーカーをセッティングする際のケーブルの接続ミスや左右チャンネル相位の確認、そして高中低各音域での聴覚上のバランスを整えるのに使用するという。寺島信者は必携人気の一枚である。

確かに録音のよさが伝わってくる内容で、ジャズピアノ作品にありがちな録音内容をリバーブやコンプレッサーでごまかすようなことは一切なく、たいした再生設備でなくてもよさが伝わってくる。木のハコが発する硬さと柔らかさを兼ね備えたウッドベースの音色、丁寧に調律されたピアノを弾くジョン・ステッチの澄み通るピアノタッチなど個々の楽器が曇ることなくはっきりききとることができるが特にドラムの録音が良いのである。

マイクの立て方や音量バランスが秀逸なのであろう。ドラムセットの各楽器が左右にバランスよく収められているので、楽器同士の音がかぶってしまうことなく個々の鳴りをはっきりと聴きとることができる。ブラシがドラムヘッドを泳ぐ様子やシンバルワークにてスティックが弾んで木が鳴っている様子やシンバルの繊細な低音などが見事にとらえられている。ドラムを演奏する人ならばスティックの高さや角度、ドラムヘッドのどの場所をたたいているかがわかるだろう。

寺島氏は2曲目のジャズブルース「Chips For Crunch」のシンバルとベースを推してみえるようだが、個人的にはジャズドラムの革命児トニー・ウイリアムスの名曲「シスターシェリル」が非常に素晴らしい。楽曲の内容に力強く澄んだ演奏とクリアな録音の質が見事に調和しているので「シスターシェリル」の代表的名演奏といっても言い過ぎではないだろう。


Green Grove

【関連記事】トニー・ウイリアムス
■YOUNG AT HEART トニー・ウイリアムス ~歴史的ドラマーの遺作にして名盤
■Four & More ~ドラマー必聴の1枚
■エリージャン・エアー ~爽快な内容の名ライブ盤
スポンサーサイト

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wanwanwan762.blog.fc2.com/tb.php/344-2b324c4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

わんx3

Author:わんx3
わんわんわんの名盤探索へようこそ!世の中の大名盤はもちろんのこと隠れ名盤も紹介いたします。

興味があったら即購入できるようAmazonのリンクも貼り付けておきました。

FC2 Blog Ranking

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
■クラシック 未分類 (77)
クラシックピアノ (37)
器楽曲 (7)
クラシック 吹奏楽 (2)
■ジャズ 未分類 (257)
ジャズピアノ (63)
ジャズトランペット (11)
ジャズサックス (38)
ジャズギター (15)
ジャズボーカル (43)
ジャズドラム (16)
ジャズベース (10)
ジャズその他 (12)
ビッグバンド (18)
コンテンポラリー (21)
ラテンなど (10)
■ポップス 未分類 (43)
ファンク・ソウルR&B (17)
ロック (5)
Jポップ (13)
■その他身辺連絡など (31)
練習台自作 (16)

RSSリンクの表示

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
2824位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
269位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR