わんわんわんの名盤探索

わんわんわんがオススメする名盤

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グリーグ 抒情小曲集 舘野泉(P) ~ピアノが奏でる何とも可憐な楽曲たち

グリーグ 抒情小曲集
舘野泉(P)

グリーグとお題をだせば誰もが真っ先に「ペールギュント」と答える。グリーグもペールギュントも知らない人ですら曲を流せば「あの曲か」と腑に落ちる。今風にいえば大ヒット作の作者である。だからグリーグはどこへ行っても「アレを演ってくれ」とペールギュントを指揮演奏しなければならなかったという。

アレをやれば必ずお客さんは喜ぶのだが、演る本人からすると「そろそろ他のことがしたい、もっと他の作曲がしたい」というのが本音だったのだろう。どこへ行っても「ゲッツ!」とやってくれとせがまれる芸人さんの気持のように、心の底には諦めの気持ちとうれしい気持ちがもんもんとしていたのだろうか。

本作はそんなグリーグが抱き続けていた作曲への思いが、なんとも可憐な楽曲として形になったピアノ小品集である。自らの祖国である北欧のノルウェイにて小さなアトリエにてピアノに向かい作曲したのだろう。ピアノ小品集ということで一つ一つの曲はとても短いのだが、短い中でも曲中にはしっかり春夏秋冬・起承転結・序破急などの場面展開もあり、そこには素朴でピュアな美しさにあふれたメロディーたちがたくさん詰まっているのだ。

演奏は日本を代表するピアニスト舘野泉。フィンランドにほれ込みフィンランドへ住み込んだという彼は、フィンランドの生んだ偉大なる作曲家シベリウスやカスキなどと同様にグリーグも舘野氏独特のまっすぐでなめらかな抑揚の効いた深遠なるピアノタッチにて表現をする。

楽曲がシンプルだからこそ抜群に美しい彼の音色が生きてくるのである。自分に素直になるために静かな夜に一人で聴きたい音楽である。

グリーグ:抒情小曲集

【関連記事】グリーグ、舘野泉、北欧
■グリーグ:抒情小曲集 メジューエワ(P) ~森の妖精のような音楽
■タピオラ幻景 -左手のためのピアノ作品集2~五本の指から放たれる宇宙
■シベリウス:ピアノ小品集 舘野泉(P) ~簡素で可憐なシベリウスの作品集。
■グールド・プレイズ・スクリャービン&シベリウス ピアノ:グレン・グールド ~現代によみがえるグールドスピリッツ
■北の詩情~シベリウス:珠玉のピアノ小品集 ピアノ:ビータサロ ~北欧の巨人シベリウスのなんとも可憐なピアノ小作品集
■カスキ作品集 舘野泉 ~フィンランドの魂
■ひまわりの海 セヴラック作品集 舘野泉 ~「よい匂いのする音楽」とはよく言ったものだ
スポンサーサイト

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wanwanwan762.blog.fc2.com/tb.php/330-f24d2c5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

わんx3

Author:わんx3
わんわんわんの名盤探索へようこそ!世の中の大名盤はもちろんのこと隠れ名盤も紹介いたします。

興味があったら即購入できるようAmazonのリンクも貼り付けておきました。

FC2 Blog Ranking

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
■クラシック 未分類 (77)
クラシックピアノ (37)
器楽曲 (7)
クラシック 吹奏楽 (2)
■ジャズ 未分類 (257)
ジャズピアノ (63)
ジャズトランペット (11)
ジャズサックス (38)
ジャズギター (15)
ジャズボーカル (43)
ジャズドラム (16)
ジャズベース (10)
ジャズその他 (12)
ビッグバンド (18)
コンテンポラリー (21)
ラテンなど (10)
■ポップス 未分類 (43)
ファンク・ソウルR&B (17)
ロック (5)
Jポップ (13)
■その他身辺連絡など (31)
練習台自作 (16)

RSSリンクの表示

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
2085位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
200位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。