わんわんわんの名盤探索

わんわんわんがオススメする名盤

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランク、ドビュッシー、ラヴェル:ヴァイオリン・ソナタ シュロモ・ミンツ(Vn) ~「運命の1枚」

フランク、ドビュッシー、ラヴェル:ヴァイオリン・ソナタ
シュロモ・ミンツ(Vn)


あと数百円で駐車場のスタンプカードがもらえる。お目当ての商品と合算し規定の金額に達すれば特典がうけられるということがよくある。そんな状況で非常にありがたい存在なのがレジ周りに仕組まれたガムや消しゴムなどの低単価商品。ちょっとしたものでも端数調整になる。

本作はたまたま端数調整のためエサバコ(バーゲン品)のなかから引っ張り出してきたもので、なぜこれを選んだのか明確な記憶がない。たぶんラヴェルやドビュッシーなどのフランスものが入っており、よく見かける1枚だからなのだろう。ところが一旦聴き始めるとあまりにも素晴らしいため、そんな斜に構えた態度をとっている余裕もなくなっていた。

本作が吹き込まれたのは1985年。若き日のシュロモ・ミンツ(Vn)とイェフム・ブロンフマン(p)はフランク、ドビュッシー、ラヴェルのバイオリンソナタを収録する。とくにミンツは一音弾くだけで周りの空気をガラリと変えてしまうほどの只者ならぬバイオリンの技術と表現力。暖かくて美しく生々しいその音色。どんな難曲であろうとも楽々と弾きこなすので学者たちの間でしばしば論争が起こるくらいだったそうだ。

ミンツが自由に空間を飛びまわるのに対し、フランク、ドビュッシー、ラヴェルそれぞれの作曲者がもつ色彩感をささえるブロンフマンのピアノも玉のような音色が美しい。現代音楽のように高度な曲想だがこの二人なので最後の最後までそれぞれの作曲者の色彩感を活かし徹底して美しいのだ。

入手の動機はいたって不純なのだが本当に美しいものを目の当たりにすると人間は動けなくなるのだということを再確認した最近のヘビーローテーションな「運命の1枚」だ。

フランク、ドビュッシー、ラヴェル:ヴァイオリン・ソナタ

【関連記事】
■ラヴェル:ピアノ三重奏 ルノー・カピュソン(Vn),ゴーティエ・カピュソン(Vc),フランク・ブラレイ(P)~雅を感じる三重奏
■ラヴェル、ドビュッシー&フォーレ:ピアノ三重奏曲 トリオ・フォントネ ~フランス音楽愛好家ならばマストアイテムの名盤
スポンサーサイト

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽

コメント

ミンツ

 ミンツのCDは何か持っていたな……と思い棚を漁ってみたところ、メンデルスゾーンとブルッフの協奏曲に何曲かクライスラーがついたもの(DG 410 629-2)が出てきました。ムター&カラヤンのインパクトに押されてあまりちゃんと聞いていなかったので聴き直してみましたが、確かに余裕のある雰囲気の演奏でした。なるほど、フランスの曲もうまいのですね。良いことを知りました。今度探してみます。

rocky dvorak さんへ

コメントありがとうございます。

そうです、フランス関係もうまいですよ。
フランス関係は近代音楽に通じる曲想なので「巧い」だけでは通用せず
それプラス「エグみ」や「優雅さ」などなどさまざまなことがプレイヤーに求められますが、
さすがはミンツ。天才的ですね。

>  ミンツのCDは何か持っていたな……と思い棚を漁ってみたところ、メンデルスゾーンとブルッフの協奏曲に何曲かクライスラーがついたもの(DG 410 629-2)が出てきました。ムター&カラヤンのインパクトに押されてあまりちゃんと聞いていなかったので聴き直してみましたが、確かに余裕のある雰囲気の演奏でした。なるほど、フランスの曲もうまいのですね。良いことを知りました。今度探してみます。

私は、シングル・レコードのA面目当てで買ったのに、何年もたって初めてB面を聞いてヘビーローテーションになったことがあります。

Beat Wolfさんへ

コメントありがとうございます。

予期せぬ掘り出し物、そういうのありますねぇ。とても得した気分になります。
「棚からぼた餅」的な出会いをしたものには運命を感じざるを得ません。

> 私は、シングル・レコードのA面目当てで買ったのに、何年もたって初めてB面を聞いてヘビーローテーションになったことがあります。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wanwanwan762.blog.fc2.com/tb.php/314-08e792f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

わんx3

Author:わんx3
わんわんわんの名盤探索へようこそ!世の中の大名盤はもちろんのこと隠れ名盤も紹介いたします。

興味があったら即購入できるようAmazonのリンクも貼り付けておきました。

FC2 Blog Ranking

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
■クラシック 未分類 (77)
クラシックピアノ (37)
器楽曲 (7)
クラシック 吹奏楽 (2)
■ジャズ 未分類 (257)
ジャズピアノ (63)
ジャズトランペット (11)
ジャズサックス (38)
ジャズギター (15)
ジャズボーカル (43)
ジャズドラム (16)
ジャズベース (10)
ジャズその他 (12)
ビッグバンド (18)
コンテンポラリー (21)
ラテンなど (10)
■ポップス 未分類 (43)
ファンク・ソウルR&B (17)
ロック (5)
Jポップ (13)
■その他身辺連絡など (31)
練習台自作 (16)

RSSリンクの表示

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
2283位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
212位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。