わんわんわんの名盤探索

わんわんわんがオススメする名盤

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボサ・ノヴァU.S.A. デイブ・ブルーベック ~西海岸ボサノバジャズの名盤

ボサ・ノヴァU.S.A.
デイブ・ブルーベック

デイブ・ブルーベックといえば何とかの一つ覚えのように名曲「テイク・ファイブ」があたまをよぎるのだが、まだまだ名盤と呼ばれる佳作はたくさんある。

かつてブルーベックは「西海岸ジャズ」「踊れないジャズ」としてツウとされる方々から軽視されていたという。1950年代の西海岸は映画やテレビ産業の隆盛に伴い、昼間はスタジオで譜面相手に商用音楽を職業とするスタジオミュージシャンが集まる。ブルーベックもそのうちの一人である。

東海岸サウンドのような黒っぽさあふれるジャズではなくアンサンブルの和を優先するようなスタイルや、当時としては珍しい変拍子などをジャズに取り入れたことがジャズを見失ったとツウと呼ばれる方々からのやっかみの対象となったのだろう。

そんな話はおいといて、本作はスタンゲッツが火付け役となった60年代ボサノバブームに乗じて収録された1枚。数多くのミュージシャンが何の特徴も驚きもない「ボサノバ風」に落ち着いてしまうのだが、本作は非常に聴き応えがあり渋い仕上がりとなっている。

やはり相棒は風のアルト奏者ポール・デスモンド。時に柔らかくときに鋭く変幻自在の音色はどす黒いブルースフィーリングもばっちりだ。名手ジョー・モレロ(彼の師匠は名著スティック・コントロールの著者直系の弟子グラッド・ストーン)のテクニカルだがテクニックを感じさせない丁寧なドラムがここでも冴え渡る。特に1曲目や8曲目のスイスアーミートリプレッツを駆使したリズムパターンはアイデア賞ものだ。

名盤の「タイムアウト」や「Live at the Berlin Philharmonie」(ここでのドラムのアラン・ドーソンは無敵!)とあわせて持っておきたい1枚だ。

ボサ・ノヴァU.S.A.

■Time Out
名曲「テイク・ファイブ」が収録されている問答無用の名盤。それはもう一家に一枚のレベルである。


■Live at the Berlin Philharmonie
センターを務めるのはジェリー・マリガン(Bs)。名ドラマーのトニー・ウイリアムスの師匠アラン・ドーソンのドラムが炸裂する。

Live at the Berlin Philharmonie

■スティックコントロール
ジャンル関係なく打楽器奏者ならば必ず出会う教則本。
ジョー・モレロの描くスティックの軌跡は余分な力みとは無縁で果てしなく美しい。ちなみにピーター・アースキンはジョー・モレロの弟子である。

Stick Control for the Snare Drummer
スポンサーサイト

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wanwanwan762.blog.fc2.com/tb.php/303-11e7b7a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

わんx3

Author:わんx3
わんわんわんの名盤探索へようこそ!世の中の大名盤はもちろんのこと隠れ名盤も紹介いたします。

興味があったら即購入できるようAmazonのリンクも貼り付けておきました。

FC2 Blog Ranking

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
■クラシック 未分類 (77)
クラシックピアノ (37)
器楽曲 (7)
クラシック 吹奏楽 (2)
■ジャズ 未分類 (257)
ジャズピアノ (63)
ジャズトランペット (11)
ジャズサックス (38)
ジャズギター (15)
ジャズボーカル (43)
ジャズドラム (16)
ジャズベース (10)
ジャズその他 (12)
ビッグバンド (18)
コンテンポラリー (21)
ラテンなど (10)
■ポップス 未分類 (43)
ファンク・ソウルR&B (17)
ロック (5)
Jポップ (13)
■その他身辺連絡など (31)
練習台自作 (16)

RSSリンクの表示

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
1991位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
186位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。