わんわんわんの名盤探索

わんわんわんがオススメする名盤

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Thrust ハービー・ハンコック~あふれるアフロ汁。沸き立つアフロ汁。

Thrust
ハービー・ハンコック


本作は1974年ハービー・ハンコックが発表したファンク路線のいわゆる「エレクトリック・ハービー」と呼ばれる時期の名盤。前作があの歴史的な「ヘッド・ハンターズ」である。本作は前作よりもジャズっぽさがいい意味でやわらかくなり、よりファンク色が濃くなったサウンドである。

当時はスライ・アンド・ファミリー・ストーンズなどのファンク音楽が流行していたのだが、それを瞬く間に自分のボキャブラリーに取り入れてしまうところがハービーらしい。新しい物好きは音楽に限ったことではない。マイルス・デイビス・バンドのときも最新式のレコーダーが出るたびにピアノにしかけて自分の音をレコーディングしているのでマイルスも半ばあきれていたほどであるという。

ハービーの新しい物好きは本作のサウンドに大きく貢献し、アープ(シンセストリングのあの音)、プロ・ソリスト、クラヴィネット、オーバーハイムなど当時としては時代の最先端のアナログシンセを駆使している。自分が面白そうだと思うものは何でも試さねば気がすまない「歩く多様性」のようなところは、なんだか「ボケない秘訣」の見本のような人だ。

収録曲も血が騒いでしょうがないほどのファンクの名曲「Actual Proof」、「Spank-A-Lee」、「Palm Grease」やエレクトリック・ハービー期きっての美メロ曲「Butterfly」といったエレクトリック期の重要な曲目が名を連ねる。「なんだ、4曲しか入ってないじゃないか」とタカをくくっていると、あふれるアフロ汁、沸き立つアフロ汁を飲み損ねてしまいえらい目にあう1枚だ。


Thrust

■ヘッド・ハンターズ
これが前作の「ヘッド・ハンターズ」である。ハービーの多様性、ジャンルを超えた八面六臂(はちめんろっぴ)の活躍を象徴するようなマイルストーン的名盤。

Headhunters
スポンサーサイト

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wanwanwan762.blog.fc2.com/tb.php/290-125d6394
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

わんx3

Author:わんx3
わんわんわんの名盤探索へようこそ!世の中の大名盤はもちろんのこと隠れ名盤も紹介いたします。

興味があったら即購入できるようAmazonのリンクも貼り付けておきました。

FC2 Blog Ranking

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
■クラシック 未分類 (77)
クラシックピアノ (37)
器楽曲 (7)
クラシック 吹奏楽 (2)
■ジャズ 未分類 (257)
ジャズピアノ (63)
ジャズトランペット (11)
ジャズサックス (38)
ジャズギター (15)
ジャズボーカル (43)
ジャズドラム (16)
ジャズベース (10)
ジャズその他 (12)
ビッグバンド (18)
コンテンポラリー (21)
ラテンなど (10)
■ポップス 未分類 (43)
ファンク・ソウルR&B (17)
ロック (5)
Jポップ (13)
■その他身辺連絡など (31)
練習台自作 (16)

RSSリンクの表示

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
3035位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
287位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。