わんわんわんの名盤探索

わんわんわんがオススメする名盤

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライヴ・イン・トーキョー マリーナ・ショウ ~本物のディーバー、マリーナ・ショウ日本発の名盤

ライヴ・イン・トーキョー
マリーナ・ショウ


マリーナ・ショウといえば以前このブログで取り上げた「Who Is This Bich Anyway」があまりにも伝説的である。「Who Is~」におけるパフォーマンスはっ彼女をジャズシンガーという狭いカテゴリーに閉じ込めておくにはあまりにももったいない神がかり的なかっこよさがある。収録メンバーもデビット・Tウオーカーやチャック・レイニーをはじめ当時のトップミュージシャンを終結した、それはそれは豪華な仕上がりの1枚であった。

本作は2002年東京にて行われた彼女のライブだ。ピアノトリオをバックにジャズ~R&B~ブルースなどジャンルを縦横無尽に行き来する。ジャジーでコンテンポラリーなリズムに乗せた彼女の名歌唱「Feel Like Makin' Love」、おしゃれなシャッフル「Ooh,Wee」からジャズのスタンダードチューン「What A Difference A Day Made」、ビル・エバンスやトニー・ベネットが好んで演奏した「My Foolish Heart」カウント・ベイシーのコーナーポケットに歌詞を載せた歌など収録曲もコンテンポラリーなハーフタイムシャッフルからドがつくようなジャズチューンまで収録されており、このあたりも実に彼女らしいステージ構成だ。

コンテンポラリーな楽曲はうまいのだがジャズはからっきしだめだという歌い手、その逆でファンクのようなノリに乗り切れずグルーブしない歌手もいる中、彼女はどんな楽曲であっても確実にグルーブし楽曲を選ばない本物の歌い手なのである。日本発の世界に誇るツウな1枚である。

ライヴ・イン・トーキョー(紙ジャケット仕様)

■Who Is This Bich,Anyway? マリーナ・ショウ
これが現在聴いても全く古さを感じさせることのないジャズ~R&Bなどジャンルをまたがる不屈の名盤。サザンオールスターズの「いとしのエリー」の元ネタが収録されていることでも有名。


フー・イズ・ジス・ビッチ、エニウェイ
スポンサーサイト

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wanwanwan762.blog.fc2.com/tb.php/264-4408eaf3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

わんx3

Author:わんx3
わんわんわんの名盤探索へようこそ!世の中の大名盤はもちろんのこと隠れ名盤も紹介いたします。

興味があったら即購入できるようAmazonのリンクも貼り付けておきました。

FC2 Blog Ranking

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
■クラシック 未分類 (77)
クラシックピアノ (37)
器楽曲 (7)
クラシック 吹奏楽 (2)
■ジャズ 未分類 (257)
ジャズピアノ (63)
ジャズトランペット (11)
ジャズサックス (38)
ジャズギター (15)
ジャズボーカル (43)
ジャズドラム (16)
ジャズベース (10)
ジャズその他 (12)
ビッグバンド (18)
コンテンポラリー (21)
ラテンなど (10)
■ポップス 未分類 (43)
ファンク・ソウルR&B (17)
ロック (5)
Jポップ (13)
■その他身辺連絡など (31)
練習台自作 (16)

RSSリンクの表示

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
2085位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
200位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。