わんわんわんの名盤探索

わんわんわんがオススメする名盤

The Man With The Horn マイルス・デイビス ~マーカス・ミラーのマイルスバンド抜擢作

The Man With The Horn
マイルス・デイビス


マイルス・デイビスは常に自らの音楽へ最新の音楽の要素を取り入れている。1991年に鬼籍に入るのだが、その遺作となる「Doo-Bop」ではなんとヒップホップであった。前へ前へと時代を切り開いてゆくところは非常に彼らしい。

本作は1981年に発表された作品。マイルスが1970年代後半に体調を崩し休養に入てからのカムバックアルバムで、モード的奏法よりも音を自由に解釈できるファンクのワンコードに着眼し、さまざまな可能性を模索し始めたころである。

「ファット・タイム」でマイク・スターンの繊細でありながら猛獣のようなギターがのっけから炸裂するのだか、本作の特筆すべきところはマーカス・ミラーの登用である。全曲にわたってマーカスのセクシーなベースプレイが冴え渡っている。アル・フォースターの少々軽めのファンクドラム(シンバルの音色が重いので不思議とバランスが取れている)とマーカスのセクシーなベースプレイがしっかりサウンドのボトムを支えているので、ハーモニーやメロディーは散らばったり集まったりと自由に動くことができる。

本作より長きにわたってマーカスはマイルスの音楽的パートナーとなってゆくのである。

ザ・マン・ウィズ・ザ・ホーン

■Doo Bop
マイルス・デイビス

マイルスの遺作。クラシックで生まれジャズで育ち最後はヒップホップであった。特注の塗装と彫刻が施されたマーチン社のトランペットがオシャレだ。

Doo Bop
スポンサーサイト

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wanwanwan762.blog.fc2.com/tb.php/247-01fba7aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

わんx3

Author:わんx3
わんわんわんの名盤探索へようこそ!世の中の大名盤はもちろんのこと隠れ名盤も紹介いたします。

興味があったら即購入できるようAmazonのリンクも貼り付けておきました。

FC2 Blog Ranking

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
■クラシック 未分類 (77)
クラシックピアノ (37)
器楽曲 (7)
クラシック 吹奏楽 (2)
■ジャズ 未分類 (257)
ジャズピアノ (63)
ジャズトランペット (11)
ジャズサックス (38)
ジャズギター (15)
ジャズボーカル (43)
ジャズドラム (16)
ジャズベース (10)
ジャズその他 (12)
ビッグバンド (18)
コンテンポラリー (21)
ラテンなど (10)
■ポップス 未分類 (43)
ファンク・ソウルR&B (17)
ロック (5)
Jポップ (13)
■その他身辺連絡など (31)
練習台自作 (16)

RSSリンクの表示

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
969位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
96位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR