わんわんわんの名盤探索

わんわんわんがオススメする名盤

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラヴェル:夜のガスパール ウラジミール・アシュケナージ(P) ~闇のようなピアニッシモ表現がすばらしい

ラヴェル:夜のガスパール
ウラジミール・アシュケナージ(P)


わんわんわんのラヴェル漁りはまだ続いている。本作はラヴェルピアノ作品集の隠れ名盤という表現がぴったりだろうか。名手アシュケナージが収録したラヴェルピアノ作品集である。

彼は背丈が168cmと低いので手も小さいという。そのためテクニックに少々難があるという評判をちらほら聞くのであるが、本作を聴く限りそのようなマイナスイメージの印象は全くない。18歳の時にショパン国際ピアノコンクールに出場し準優勝に輝いた経歴があるほどのテクニシャンだ。この時にアシュケナージが優勝を逃したことに納得できなかったミケランジェリが審査員を降板する騒動を起こしたことはよく知られている。ミケランジェリのお気に入りだったのである。

ミケランジェリのそれと比較して全く引けをとらないほど深く沈みこむようなピアニッシモ表現が秀逸だ。それはまさしく「夜」の静けさを表現しているようだ。「夜のガスパール 絞首台」に耳を傾けていただきたい。彼が澄んだ音色でつむぎだす闇のようなピアニッシモは聴く者の緊張感と集中力を極限までに高め、「まったく音がない無音」よりもさらに「静寂」な状態を表現するのである。なんとも詩的な情景が目に浮かぶ。「亡き女王のためのパヴァーヌ」では少々演奏設計がふらつくというところは否めないが全体のレベルは相当に高い。

わんわんわんの手元にあるCDにはAmazonのリンクにあるようなドビュッシーやスクリャービンは収録されていないのでAmazonのリンクにあるものはお徳であろう。入手が難しくなっている1枚である。

ラヴェル:夜のガスパール

■Complete Works for Solo Piano Maurice Ravel
ラヴェルピアノ作品集ではやはりこれに勝るものはないだろう。

Complete Works for Solo Piano
スポンサーサイト

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wanwanwan762.blog.fc2.com/tb.php/238-fdfff9b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

わんx3

Author:わんx3
わんわんわんの名盤探索へようこそ!世の中の大名盤はもちろんのこと隠れ名盤も紹介いたします。

興味があったら即購入できるようAmazonのリンクも貼り付けておきました。

FC2 Blog Ranking

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
■クラシック 未分類 (77)
クラシックピアノ (37)
器楽曲 (7)
クラシック 吹奏楽 (2)
■ジャズ 未分類 (257)
ジャズピアノ (63)
ジャズトランペット (11)
ジャズサックス (38)
ジャズギター (15)
ジャズボーカル (43)
ジャズドラム (16)
ジャズベース (10)
ジャズその他 (12)
ビッグバンド (18)
コンテンポラリー (21)
ラテンなど (10)
■ポップス 未分類 (43)
ファンク・ソウルR&B (17)
ロック (5)
Jポップ (13)
■その他身辺連絡など (31)
練習台自作 (16)

RSSリンクの表示

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
2085位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
200位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。