わんわんわんの名盤探索

わんわんわんがオススメする名盤

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Brazilian Rhapsody ダニエル・バレンボイム ~極上のピアノタッチがブラジル音楽と出会うとき

Brazilian Rhapsody
ダニエル・バレンボイム


ダニエル・バレンボイムはピアニストであり指揮者であり教育者でありイデオロギーの発信者として物議をしばしばかもしている多彩な人である。本作はバレンボイムがブラジル音楽を料理した珍しい作品である。

収録メンバーも超豪華でベルリンフィルの主席フルートなどなどバレンボイムでないと実現できなかった顔ぶれだ。ブラジル音楽界のドンであるミルトン・ナシメントもゲスト参加している。

いずれの曲もブラジルの混血文化特有の「砂埃が立つような躍動感」にフォーカスをおいたものではなく、あくまでもバレンボイムの視点で「クラシック側からアプローチしたブラジル音楽」である。バレンボイムのピアノプレイはブラジルのグルーブに乗り切れておらず中途半端な部分もあるのだが、それを覆すほどの音色がすばらしい。中でもバレンボイムのピアノソロによるダリウス・ミヨーの作品はピカイチだ。ピアノの鳴らし方を熟知している極上のピアノプレイだ。

有名どころの「ブラジル風バッハ第5番」やタイトル曲「ブラジリアン・ラプソディ」なども収録されており、クラシック倦怠期(聴くネタがなくなってきた)を迎えているクラシックファンの方々も楽しめるブラジル音楽入門版として最適である。本作はさまざまな文化を吸収しつづける混血文化(クレオール文化)の研究材料としても面白いのではないだろうか。

ブラジリアン・ラプソディ
スポンサーサイト

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wanwanwan762.blog.fc2.com/tb.php/234-5fb3493f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

わんx3

Author:わんx3
わんわんわんの名盤探索へようこそ!世の中の大名盤はもちろんのこと隠れ名盤も紹介いたします。

興味があったら即購入できるようAmazonのリンクも貼り付けておきました。

FC2 Blog Ranking

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
■クラシック 未分類 (77)
クラシックピアノ (37)
器楽曲 (7)
クラシック 吹奏楽 (2)
■ジャズ 未分類 (257)
ジャズピアノ (63)
ジャズトランペット (11)
ジャズサックス (38)
ジャズギター (15)
ジャズボーカル (43)
ジャズドラム (16)
ジャズベース (10)
ジャズその他 (12)
ビッグバンド (18)
コンテンポラリー (21)
ラテンなど (10)
■ポップス 未分類 (43)
ファンク・ソウルR&B (17)
ロック (5)
Jポップ (13)
■その他身辺連絡など (31)
練習台自作 (16)

RSSリンクの表示

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
2296位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
213位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。