わんわんわんの名盤探索

わんわんわんがオススメする名盤

ザ・トリオ 小曽根真 ~幅の広いプレイがさえる小曽根真。ピアノトリオの名盤

ザ・トリオ
小曽根真


「ザ・トリオ」といわれジャズファンが真っ先に思いつくのがオスカー・ピーターソン(P)、レイ・ブラウン(B)、エド・シグペン(Dr)による鉄壁のメンバーによるピアノトリオだ。本作はオスカー・ピーターソンを敬愛するNY在住のピアニスト小曽根真が同じNY在住のベーシスト北川潔とNYのファーストコールクラスのドラマー、クラレンス・ペンにて結成された 内容はまさに「ザ・トリオ」と冠してもまったく名前負けすることなく溌剌としている。

やはりこの人は上手い。相当上手い。ソリッドなリズムのアップテンポチューン、そしてリリカルなバラッドチューン、どんな曲であってもピアノの音の粒立ちに迷いがない。また本作はジョン・スコフィールドが参加したことも話題に上げられる。生々しくうねるギターフレーズが面白い。

そしてクラレンス・ペンのドラムの上手さが際立っている。低音を引き出した繊細な音色のシンバルワークと流れるようなタイムキーピング、適所にオカズをぶっこむ器用で細かなアンサンブルワークや海岸でそっと砂をなでるような繊細なブラッシュワークもすばらしい。

彼はトラディッショナルグリップではなくマッチドグリップだ。タムなどの移動フレーズや瞬時に入るカウベルサウンド、トラディッショナルグリップのドラマーにはないコンテンポラリーさと瞬発力がある(極めてしまえばスティックの軌道は同じようになるため持ち方はあまり関係なくなるのだが)。伝統を踏まえながらもどこかコンテンポラリーな要素が伺えるので、彼のことを調べるとやはりアラン・ドーソンの門下生という。

残念ながら店頭の流通在庫を見つけるのが難しい1枚となってしまっているようで、手に入るときは必ず手に入れたい名盤だ。

ザ・トリオ
スポンサーサイト

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wanwanwan762.blog.fc2.com/tb.php/207-6f3b1e00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

わんx3

Author:わんx3
わんわんわんの名盤探索へようこそ!世の中の大名盤はもちろんのこと隠れ名盤も紹介いたします。

興味があったら即購入できるようAmazonのリンクも貼り付けておきました。

FC2 Blog Ranking

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
■クラシック 未分類 (77)
クラシックピアノ (37)
器楽曲 (7)
クラシック 吹奏楽 (2)
■ジャズ 未分類 (257)
ジャズピアノ (63)
ジャズトランペット (11)
ジャズサックス (38)
ジャズギター (15)
ジャズボーカル (43)
ジャズドラム (16)
ジャズベース (10)
ジャズその他 (12)
ビッグバンド (18)
コンテンポラリー (21)
ラテンなど (10)
■ポップス 未分類 (43)
ファンク・ソウルR&B (17)
ロック (5)
Jポップ (13)
■その他身辺連絡など (31)
練習台自作 (16)

RSSリンクの表示

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
1684位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
159位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR