わんわんわんの名盤探索

わんわんわんがオススメする名盤

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Somewhere in The Night ボビー・ハッチャーソン ~ビブラフォンの巨匠の傑作ライブ

Somewhere in The Night
ボビー・ハッチャーソン


かつてはブルーノートレーベルにてハービー・ハンコック(P)やウエイン・ショーター(Ts,Ss)やアンドリュー・ヒル(P)などと「新主流派」と呼ばれるくくりでモーダルなジャズを展開してきたボビー・ハッチャーソンことボビハチである。そんなボビハチも齢を重ね70歳を超えたという。本作はジョーイデ・フランセスコ(Org)のオルガントリオをバックにした2009年に行われたライブ録音の集大成である。

オルガンとビブラフォンの相性が思いのほかよい。ギター:オルガンの親和性とギター:ビブラフォンの親和性を考えれば確かにその通りである。ボビハチの名曲「Little B's Poem」が聴けるのもうれしい。そして超アップテンポチューンであるエリントン作曲の「Take the Coltrane」にてジョーイデ・フランセスコのB3ハモンドが容赦なく炸裂して観客を興奮の極地へ導く。ギターのピーター・バーンスタインもそれに追随しボビハチへ順番が回ってくると拍手喝采。本当にこの人は70歳を超えているのだろうかと思えるほどの輝き。バイロン・ランドハムのドラムも爆発する。
バラードにてのボビハチのビブラフォンは良く歌う。ややゆっくり目に設定されたビブラートがゆらゆらと音を揺らし、モーダルなビブラフォンの世界に聴くものを誘う。これがまた何と美しいことよ。

それにしてもジョーイデ・フランセスコは見るたびにカラダが巨大化している。ジャケットの写真を見るとちょっと心配になってくるレベルだ。


曲目リスト
1. Teddy
2. Little B's Poem
3. Skj
4. Take the Coltrane
5. Wise One
6. Somewhere in the Night
7. My Foolish Heart
8. S'Wonderful

Somewhere in The Night [輸入盤]
スポンサーサイト

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wanwanwan762.blog.fc2.com/tb.php/161-64a9bdf7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

わんx3

Author:わんx3
わんわんわんの名盤探索へようこそ!世の中の大名盤はもちろんのこと隠れ名盤も紹介いたします。

興味があったら即購入できるようAmazonのリンクも貼り付けておきました。

FC2 Blog Ranking

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
■クラシック 未分類 (77)
クラシックピアノ (37)
器楽曲 (7)
クラシック 吹奏楽 (2)
■ジャズ 未分類 (257)
ジャズピアノ (63)
ジャズトランペット (11)
ジャズサックス (38)
ジャズギター (15)
ジャズボーカル (43)
ジャズドラム (16)
ジャズベース (10)
ジャズその他 (12)
ビッグバンド (18)
コンテンポラリー (21)
ラテンなど (10)
■ポップス 未分類 (43)
ファンク・ソウルR&B (17)
ロック (5)
Jポップ (13)
■その他身辺連絡など (31)
練習台自作 (16)

RSSリンクの表示

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
2664位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
243位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。