わんわんわんの名盤探索

わんわんわんがオススメする名盤

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラヴェル:ピアノ作品全集 アース ~ラヴェルピアノ作品集の入門盤にして名盤

ラヴェル:ピアノ作品全集
アース


ラヴェルピアノ作品集の中では一番普及率が高いのは本作ではなかろうか。非常に入手しやすい1枚である。アースことモニク・アース(1909-1987)はフランスの女性ピアニストで、彼女はやや音が丸く結構ペダルを多用しているのが特徴である。

本作のほかにはドビュッシーピアノ作品集をのこしている。しかしドビュッシー作品集のほうは個人的にいまいちピンと来るものがなく眠たくなってしまうのである。収録曲の多さや名曲がそろっているにもかかわらずがっかりした覚えがある。ドビュッシーの楽曲は思いのほか静かに鋭い立ち上がりの音が良く似合うため、彼女の持ち味である「丸い音」が作品に似合わなかったのだろう。

だが本作は「鏡」における「道化師の朝」や「洋上の小舟」、そして「水の戯れ」や「亡き王女のためのパヴァーヌ」など、彼女の持ち味である丸い音が良い方向で作用しており、ちょっと大き目の水玉がはじけるイメージに繋がっている。本作はラヴェルの主要な作品が収められており非常にお得感の強い1枚だ。そういった意味でも初めてラヴェルに手を出すのにちょうど良い「入門盤」である。

曲目リスト
 ディスク:1
1. 鏡
2. 水の戯れ
3. 亡き王女のためのパヴァーヌ
4. 古風なメヌエット
5. 前奏曲
6. シャブリエ風に
7. ボロディン風に
8. ハイドンの名によるメヌエット
9. マ・メール・ロワ

 ディスク:2
1. クープランの墓
2. 夜のガスパール
3. ソナチネ
4. 高雅にして感傷的なワルツ

ラヴェル:ピアノ作品全集

■月の光~ドビュッシー / ピアノ名曲集
こちらは個人的に「迷盤」扱いとなっている。でもこれが好きな人が多数いることも事実である。

月の光 ~ドビュッシー / ピアノ名曲集

■Complete Works for Solo Piano
ラヴェルピアノ作品集ではやはりこれが1つ2つ抜きん出ており「最高峰」である。何十回何百回聴いても飽きることが無い大名盤だ。市場から消える前に是非ゲットされたし。

Complete Works for Solo Piano
スポンサーサイト

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wanwanwan762.blog.fc2.com/tb.php/158-13c58e8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

わんx3

Author:わんx3
わんわんわんの名盤探索へようこそ!世の中の大名盤はもちろんのこと隠れ名盤も紹介いたします。

興味があったら即購入できるようAmazonのリンクも貼り付けておきました。

FC2 Blog Ranking

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
■クラシック 未分類 (77)
クラシックピアノ (37)
器楽曲 (7)
クラシック 吹奏楽 (2)
■ジャズ 未分類 (257)
ジャズピアノ (63)
ジャズトランペット (11)
ジャズサックス (38)
ジャズギター (15)
ジャズボーカル (43)
ジャズドラム (16)
ジャズベース (10)
ジャズその他 (12)
ビッグバンド (18)
コンテンポラリー (21)
ラテンなど (10)
■ポップス 未分類 (43)
ファンク・ソウルR&B (17)
ロック (5)
Jポップ (13)
■その他身辺連絡など (31)
練習台自作 (16)

RSSリンクの表示

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
2555位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
239位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。