わんわんわんの名盤探索

わんわんわんがオススメする名盤

ライヴ・アット・ラヴリー 森山威男 ~今やコレクターズアイテムとなってしまった名盤

ライヴ・アット・ラヴリー
森山威男


名古屋のジャズライブハウスの老舗JAZZ INN LOVELYで行われたライブアルバム。森山威男の最高傑作という賛辞が寄せられているが、一聴するとそれは嘘ではないようだ。エルビン・ジョーンズが日本人だったら度No.1の森山威男(Dr)をはじめ 井上淑彦 (Ts), 板橋文夫 (P), 望月英明 (B)といった面々がそろっている。

森山威男氏はやはり抜群にドラムが上手い。東京芸術大学打楽器科出身とあってテクニカルな基礎技術は相当高い。そして何よりもシンバルの鳴らし方とスネアの音色の混ぜ方、両手両足の音色コントロール力を観察すればするほど楽器の鳴らし方が抜群にうまい。

強力な森山氏のリーダーの下このアルバムの方向性をぐいぐい引っ張ってゆくキーマンはピアノの板橋文夫である。普通の4ビートをやっていたかと思うと、板橋文夫がフワリとサウンドのカラーをどんどん変えてゆく。そしてバンド全体が化学反応を起こしドンドン反応に次ぐ反応で変化してゆくのが面白い。そして板橋自身の作曲であるWATARASEのなんと美しい世界であること。ラブリーでの録音状態が非常に良いのでどの曲も各メンバーの動きが良くわかる。なのでバンド全体で色々な色が混ざり合い新しい色がどんどん出てくる様子が手にとるように分かる。

惜しくも本作は超入手困難な1枚となっているようだ。こんなに高額にて取引されているのを知ると少し心が揺らぐのだが、作品に対してリスペクトを抱いているため手放すつもりは無い。それにしてもJAZZ INN LOVELYのオーナー河合氏が酔っ払っていないところを見たことが無い。

曲目リスト
1. サンライズ
2. ワタラセ
3. エクスチェンジ
4. ハッシャバイ
5. グッバイ

ライヴ・アット・ラヴリー
スポンサーサイト

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wanwanwan762.blog.fc2.com/tb.php/155-5688dd4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

わんx3

Author:わんx3
わんわんわんの名盤探索へようこそ!世の中の大名盤はもちろんのこと隠れ名盤も紹介いたします。

興味があったら即購入できるようAmazonのリンクも貼り付けておきました。

FC2 Blog Ranking

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
■クラシック 未分類 (77)
クラシックピアノ (37)
器楽曲 (7)
クラシック 吹奏楽 (2)
■ジャズ 未分類 (257)
ジャズピアノ (63)
ジャズトランペット (11)
ジャズサックス (38)
ジャズギター (15)
ジャズボーカル (43)
ジャズドラム (16)
ジャズベース (10)
ジャズその他 (12)
ビッグバンド (18)
コンテンポラリー (21)
ラテンなど (10)
■ポップス 未分類 (43)
ファンク・ソウルR&B (17)
ロック (5)
Jポップ (13)
■その他身辺連絡など (31)
練習台自作 (16)

RSSリンクの表示

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
1684位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
159位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR